転勤を期に車を買い替えた横浜の友人

横浜に住んでいた友人が急遽、山形に転勤になりました。

次の転勤先が降雪地帯であったことから、急遽購入した言わば間に合わせで買った車はスバルのヴィヴィオという車でした。

条件はまず維持費が安いこと。

当時、友人は他に3ナンバー車を保有していたため、これは絶対に必要なことでした。

もちろんそれと同じぐらい大事なことは雪道に強い4WDであること。

ここから導き出した友人の答えは軽の四駆を中古で捜すこと、でした。

友人の車全般の好みからいうと、理想はスポーツカーであって、4WDは最も理想から遠い存在だったそうです。

チェーンを買うか、タイヤをオールシーズンにするかとも迷ったそうですがが、面倒なことは嫌だし、ましてレジャーとは違って雪を理由に遅刻も欠勤もできない。やはり、低コストで維持できる軽の4駆を低コストで買うしかない、となったそうです。

当時、いっぱしのカーマニアを気取っていた友人にとって、所有すべき4WDのイメージは、ラリー等で活躍しているスバルの車でした。

そこで、近くのスバルのディーラーに行き、中古車置き場で見つけたのが、隅で背中を丸めた小さな白いヴィヴィオだったそうです。

長野県で女性オーナーからの引き取ったとのことでした。

大きな問題はなさそうだしと、友人はすぐに購入を決めたそうです。

そして今まで乗っていた3ナンバー車は買い取ってもらったそうです。

かなり高額で買い取ってもらえる所が見つかったと言っていたので、興味があったので聞いてみました。

そうするとこちらのサイトを教えてくれました。⇒車買取横浜市

何でも車の一括査定サイトで横浜市の複数の買取業者からの査定額が簡単に調べられるということでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です